LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
Ranking
ランキング
本棚
RECENT COMMENTS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
PROFILE
Osusume
ランキング
MOBILE
qrcode
OTHERS

Colorful Thoughts

英語圏で暮らす
13歳くんと11歳くんの
本読みで垣間見る素朴な感覚
名作も無名のお気に入りも、和書も洋書も
すでに紹介したものも取り上げてその後を振り返ります
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - | pookmark |
    『わたし、くわがた』
    普段思い描くクワガタと違うでしょ? そう、わたし、メスなんです、というような始まり。たしかによく目にするクワガタの絵やキャラクターグッズは立派なツノのがついているオスで、メスは影が薄い。

    この本はのこぎりクワガタのメスの視点からクワガタの世界を紹介してくれます。ミヤマクワガタやカブトムシも登場。 昼間や夜のすごし方、他の虫との樹液の争奪戦(?)から、結婚・産卵まで、図鑑的な知識がクワガタ目線なためわかりやすくなっています。昆虫はご無沙汰しているこの時期にも一生懸命成長しているのだということで読んでみました。





    0
      | 昆虫好き | 12:37 | comments(0) | - | pookmark |
      裏庭の探偵さん
      単純すぎず詳しすぎない、ちょうどイイ絵本。虫たちが文章のページにポツポツと混ざっていて、レイアウトのセンスもいいです。綺麗なお花や草にまぎれて「ミッケ!」遊びができそうなページも所々出てきます。巻末の絵つき索引で出てきた物をチェックできます。

      これは6歳の次男くんが選んできた一冊。気になる存在はなめくじとカタツムリ。かたつむりの殻をとったらナメクジに違いない、とそこで立ち止まって考え込む。自分で進んで開き、似ているもの、羽のきれいなもの、先入観なしに眺めながら楽しんでいるようです。(文はたくさんあって、この年で読むにはちと早いかも。)

      0
        | 昆虫好き | 07:39 | comments(0) | - | pookmark |
        ファーブル昆虫記
         自分より図体のでかい玉をごろごろ転がすふんころがしの姿に惹かれお気に入りとなった一冊。 息子たちはまだ本としてスラスラ読める段階じゃないのですが、絵を見て、ひたすら何回もまねして描いてみるというのが一時流行っていました。
         
         久しぶりに出してみたら、やはりふんころがしへの愛は変わらず^^今日はカルタ作りの一部としてまた参考にして描いていました。この玉を作る過程などの記述がわかりやすくて面白いので、このような部分を掻い摘んで小出しに読み聞かせていこうと思います。 
        0
          | 昆虫好き | 23:40 | comments(0) | - | pookmark |
          SPONSORED LINKS